マグマから噴出された溶岩石に、強い熱を加えることにより、遠赤外線効果が生まれコーヒー豆の芯まで直接熱を通すことが出来ます。

また、この遠赤外線はその放射エネルギーで、コーヒー豆の分子を振動させ、その振動から発生する発熱で特にコーヒー豆の内部をまんべんなく均一に焼くことが出来ます。

このような遠赤外線効果によって、コーヒー豆の外側は加熱によって焼きあげ、内側は遠赤外線の熱により芯から焼きあげふっくらとうまみ成分をの逃さないまろやかなコーヒー豆を作りあげていきます。




当社では、新鮮なコーヒー本来の美味しさをご家庭でも楽しんでいただけるように、大型焙煎機は避け、在庫過度による鮮度の落ち込みを防ぐためにも、需給バランスのよい中型焙煎機を導入、また数百グラムから焙煎が可能な小ロットの焙煎機を使用し、ご注文をいただいてから焙煎する『受注焙煎』形式によって、新鮮な焼きたてのコーヒー豆を提供できるシステムをとっております。


コーヒーを淹れたときの、豆のふくらみと部屋中に広がるコーヒーの香り。

新鮮さにとことんこだわるヨシムラコーヒーのコーヒー豆を是非ご家庭でお試しください。








本格石焼焙煎は、溶岩石を高温度まで上昇させ独特な技法で丁寧に煎りあげた手作りコーヒーです。

溶岩石を使用することによって、芯までしっかり熱を通し、豆が本来もっている香り・甘み・味わい・深み・酸味を
バランスよく引きだすことができます。


| 個人情報保護 | 特定商取引法 | 相互リンク |